SUMMER FESTA IBIGAWA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

サイト移動しました。⇒http://sfi2007.com/

スポンサーサイト

2013/08/06 01:01 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2012 6th  SUMMER FESTA IBIGAWA 終了!!

ロゴ 縮小版
本年もサマーフェスタイビガワにご来場・ご協力頂き誠にありがとうございました。
おかげさまで過去最高の来場者数と評価を頂き、大変ありがたく思っております。
多くの皆様に「ありがとう」の言葉を頂き実行委員会一同感無量であります。
その「ありがとう」の10倍の「ありがとう」を伝えたいです。
皆さんの人生にとって価値のあるイビガワであり続けられるように、僕たちの次の
「サマーフェスタイビガワ」は始まっています。

それでは、また炎天下で会いましょう。

サマーフェスタイビガワ実行委員会一同

2012/09/02 21:43 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(1)  TOP

2012 6th SFI アーティスト情報

WAIWAI STEEL BAND
12:30~

2年連続参戦!!
カリブの風がIBIGAWAに吹き抜ける!!
自由とは感じようとすればどこでも生まれるんだな~

waiwai_convert_20120727222914.jpg


WAIWAI STEEL BAND
2007年、スティールパンプレイヤー伊澤陽一を中心にメンバーが集まりスティールパン・アンサンブルを開始. 2008年、千葉県・慶国寺音楽祭にてライブデビュー.後、小編成からフル編成までフレキシブルなスタイルで、関東を中心に日本全国で精力的にライブ活動を展開. メンバーは各地に増殖し、2011年現在なんと総勢50人超! 作曲・アレンジをリーダーの伊澤陽一が、楽器制作・チューニングを園部良、浅田優子が担当.カーニバルナンバーはもちろん、伝統的な日本の曲、情感溢れるオリジナルナンバーなど独自のスティールパン世界は必見!

WAIWAI STEEL BAND  HP  http://waiwaisteelband.web.fc2.com/index.html

2012/07/27 23:17 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2012 6th アーティスト情報

B:RIDGE style
15:00~
2年ぶりにSFIに帰ってくる!!
みんなに聴いて欲しいアーティスト
洗練されたカフェでもなく、海もないIBIGAWAでもレイドバックは共鳴する・・
IBIGAWAとB:RIDGE styleの日常は山あいのとある神社で交差する。

bridgestyle_convert_20100704000508.jpg



[B:RIDGE style]
vo.である高橋"KOHDAI"幸大とba.の阿部"shun-chang"俊一により活動を開始。いつ始まったかもわからないほど自然発生的流れで好きだけを信じ音楽の世界へ足を踏み入れる。その後色様々な仲間と出会いと別れを繰り返し、現在の仲間であるdr.平野"KAN.cam"幹とpar.須藤"akkie"昭人がここに残り集団活動を共にすることになる。
楽曲やshow timeのテーマに合わせ随時メンバーが入れ替わるスタイルを選び、現在のメンバーに加えて、ギターやハープ、管楽器など沢山のサポート陣がBANDへの出入りを繰り返す。そこで創られるgrooveの表情はFUNKであり、SOULである。
現在までにレコーディングエンジニアである内田伸弥氏主宰のBack Pack
Recordingsより3枚のアルバムをリリース。
2012年、vo.のKOHDAI主宰によりインディペンデント"コミックス"レーベル、「DOTCHMO」を始動。今後様々な作品がリリースされる予定である。

B:RIDGE style HP http://www.bridgestyle.com

2012/07/27 22:35 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

HOW TO SFI 2

三輪神社縮小版
会場を三輪神社に移したのは第4回目から。
それまでは朝鳥公園という山麓の小さな公園。
ちょっとした出来事によって移動を余儀なくされた・・
それが一つの転機。
やめるか、スケールアップするか?・・・
スケールアップで合意(まだ、やめらんねー)

某スタッフ(有機栽培的美魔女ともちゃん)の縁により三輪神社の神主さんとファーストコンタクト。
拍子抜けするくらいにあっさりOKをいただき俄然盛り上がり、当の神主(禰宜)もスタッフ入り。
この神主ときたら筆舌に尽くしがたいポテンシャルの持ち主で・・・
三輪神社様様。

実はこの神社スタッフの大半の母校揖斐小学校のとなり。
さらに言えば私の登下校の近道・・揖斐最古の古道を通って(指定通学路ではないのでたまに見つかって
先生に怒られた)かよっておりました。

そんな、イノセントなプレイスでフェスティバルとは我々にとってベストハピネスな訳です。

そのハピネスをより多くの人とシェアしたい・・・

最強ではなく最良の時間を我々と過ごしてください。

2012/07/15 22:58 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。